外国の商標制度

商標登録
商標登録
trademark registration

東京都港区  
プレシャス国際特許商標事務所
Precious ip Inc

Precious ip Inc Japan World Wide
個人情報保護 守秘義務厳守

弁理士  日本弁理士会会員

外国の商標制度

外国の商標登録制度などについて、ご情報を提供させていただきます。

ホームページを制作したばかりであり、現時点では、記載内容が不十分となっております。

今後、記載内容を順次、追加していきます。

なお、現地で改正・変更になっている場合もありますので、現地にて確認をお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

 

「アジアの知財制度の概要」の一部

○中国

特許-20年、審査制度、PCT

実用新案-8年、審査制度なし

意匠-10年、審査制度なし

商標-10年、マドプロ

 

○韓国

特許-20年、審査制度、PCT

実用新案-10年、審査制度

意匠-15年、審査制度

商標-10年、マドプロ

 

○台湾

特許-20年

実用新案-10年、審査制度なし

意匠-12年、審査制度

商標-10年

 

○フィリピン

特許-20年、審査制度、PCT

実用新案-7年、審査制度なし

意匠-5年+延長10年、審査制度なし

商標-10年、マドプロ

 

○インドネシア

特許-20年、審査制度、PCT

実用新案-10年、審査制度

意匠-10年、審査制度

商標-10年

 

○マレーシア

特許-20年、審査制度、PCT

実用新案-10年+延長10年、審査制度

意匠-5年+延長10年

商標-10年

 

○タイ

特許-20年、審査制度、PCT

実用新案-6年+延長4年、審査制度

意匠-10年、審査制度

商標-10年

 

○インド

特許-20年、審査制度、PCT

意匠-10年+延長5年、審査制度

商標-10年

中国の商標登録制度など

中国の商標法の改正(2014年施行)

中国改正商標法が施行。

主な改正点

1.音声商標の登録開始

2.一出願多区分制度の導入

3.審査期間の期限を9ヵ月に規定

4.実体審査において、反論の機会の付与

5.悪意による冒認出願対策の強化

中国の商標登録制度

中国の商標権は大陸のみ有効であり、台湾、香港及びマカオには、中国(大陸)の商標権は及びません。

商標権の存続期間は、登録から10年で、10年ごとの更新が可能です。

先願主義です。

今後、記載を追加します。

韓国の商標登録制度など

韓国の商標法の2012年改正について

音、匂いの商標の導入。ただし、使用による識別力の確保が要件である。

 

韓国の商標登録制度

 

設定の登録の日から10年をもって終了する(商標法42条1項)

更新登録の申請により10年ごとに更新することができる(商標法42条2項)

登録料を分割納付する場合、登録料の補填期間内に納付しなかったため5年をもって終了する(商標法42条3項)

更新登録の申請は存続期間の終了前1年以内にする(商標法43条2項)

一出願多区分制

 

 

マドプロ加盟

 

 

意匠制度

デザイン保護法改正

登録日から15年を、出願日から20年に改正

 

今後、記載を追加します。

台湾・香港・マカオの商標登録制度など

台湾の商標制度

商標権は、登録広告日から10年で、更新が可能

一出願多区分制

コンセント制度

権利不要求制度

マドプロ未加盟

台湾の商標法2012年施行の主な改正点

色彩、音声、立体形状商標の他に、 動き商標、ホログラム商標及び匂い商標について保護拡大

 

香港の商標制度

色、音、動き商標、ホログラム、匂い

商標権は、出願日から10年で、更新可能

一出願多区分制

コンセント制度

権利不要求制度

マドプロ未加盟

 

マカオの商標制度

色、音、動き商標、ホログラム、匂い

登録日から7年で、7年ごとに更新可能

一出願一区分制

マドプロ未加盟

 

台湾の意匠制度

1.一意匠一出願

2.出願日から12年

3.実体審査あり

意匠制度について改正法が2013年1月1日施行

主な改正点

1.部分意匠制度、関連意匠制度及び組物意匠制度の導入

2.画面デザインの保護の拡充

 

香港の意匠制度

1.多意匠一出願

2.出願日から5年間(年ごとに4回更新可)

3.実体審査はなし

4.部分意匠制度あり(関連意匠制度なし)

 

マカオの意匠制度

1.一意匠一出願

2.出願日から5年間(年ごとに4回更新可)

3. 実体審査なし

4.関連意匠あり

シンガポールの商標登録制度

シンガポールの商標登録制度

立体商標、音、味、香りは、保護対象

商標権の存続期間は、出願日から10年で、10年ごとの更新が可能

一出願多区分制

マドプロ加盟

今後、追加します。

インドネシアの商標登録制度

インドネシアの商標登録制度

 

商標権の存続期間は、出願日から10年であり、10年ごとの更新が可能

 

一出願多区分制

 

今後、記載を追加します。

フィリピンの商標登録制度

フィリピンの商標登録制度

 

登録日から、10年で、10年ごとに更新可能

 

今後、記載を追加します。

タイの商標登録制度

タイの商標登録制度

 

色の商標は保護対象

 

出願日から10年で、10年ごとの更新可能

ベトナムの商標登録制度

立体商標は保護対象

一出願多区分制

ベトナムは、マドプロ加盟。

ベトナムに、文字商標を1区分のみ、マドプロ出願する場合は、WIPOに、基本手数料653スイスフランと個別手数料101スイスフランの計754スイスフランを支払う必要があります。その後、日本国特許庁に、9,000円を支払う必要があります。なお、2014年4月24日現在は、1スイスフランが116.94円です。 今後、記載を追加します。

ミヤンマーの制度

現在、著作権を除いて、知的財産保護に関する制度は、存在しません。

したがって、現在、商標法は存在していません。

今後、商標法などの知的財産に関する法律を制定しようとする動きがあります。

今後、記載を追加します。


 U P