美空ひばりの商標登録 | 弁理士の商標登録出願申請/商標権更新/意匠登録

商標登録
商標登録
trademark registration

東京都港区  
プレシャス国際特許商標事務所
Precious ip Inc

Precious ip Inc Japan World Wide
個人情報保護 守秘義務厳守

弁理士  日本弁理士会会員

美空ひばりの商標登録

美空ひばりの商標登録

美空ひばりさんは、

「MISORA HIBARI\美空ひばり」として、商標登録されています。

美空ひばりさんの最後のステージになった小倉での、

川の流れのように、の熱唱に感動しています。

病気で立つこともできない状態で、歌った、最後の姿に深く感じ入ります。

涙が出てきます。

川は、山の上の水たまりから、徐々に、水が流れていき、あっちこっちにぶつかり、様々な壁、苦難を乗り越え、時間をかけて、海にながれます。

自分の人生と重ねて、歌ったと思います。

人生は、川の流れのように

以下、ウィキペディア(Wikipedia)の記載です。

当初、「ハハハ」をシングルカットする意向だったスタッフに対して、ひばりは自分の人生と本楽曲を重ねて「1滴の雨が木の根を伝い、せせらぎが小川になる。

水の流れがあっちにぶつかり、こっちに突き当たりしながらだんだん大きくなる。やがて大河になり、ゆっくりと海にたどり着く」と発言し、本楽曲のシングルカットを希望。

「あちこちにぶつかり」を説明するひばりのジェスチャーもだんだん大きくなって、普段はスタッフの意見を尊重するひばりが「お願いだから、これだけは私に決めさせて!」と熱望したという。


 U P